ガリバーによる車査定で重視されるオプションやパーツなど

車というのは、色々な社外オプションをつけることができます。カーナビを純正品から社外品に交換している方もいらっしゃいますし、その他のパーツも同様です。いわゆるパーツの交換などを行っている方がいらっしゃる訳ですね。

ところでそのようなオプションというのは、純正品が重視されるケースが非常に多いです。車の買取専門店というのは、純正品が備わっている車を重視する事が多いからです。

では車買取業者のガリバーの場合はどうなのかというと、重視されるそうです。というのも公式サイトにて、純正品などは買取金額に関わると明示されているからです。ですのでもしも純正品から社外品に交換した場合には、純正品もガリバーに提示する方が良いでしょう。純正品が備わっている方が、ガリバーから金額を高く提示される可能性が高いからです。

それと、説明書なども見られます。車買取のセオリーの1つに、説明書は保管をしておくべきというものがあります。車を購入した時の説明書が備わっている方が、買い取り金額が高くなる事が多いからです。ガリバーの場合もそれは重視するそうなので、説明書も提示する方が良いでしょう。
レガシィ 下取り
それとカーナビやオーディオなどの、パーツの動作確認も大事なポイントになってくるようです。それらのパーツが動かないよりも動く車の方が、ガリバーでは買い取り金額が高くなる事が多いようなのです。ちなみにガリバーにとっては、カーナビはかなり重要なパーツのようです。このためカーナビの動作確認はしておいた方が良いと思います。

このようにガリバーによる査定では、車の各パーツは見られるようです。純正品や説明書の保管と、パーツの動作確認がガリバーでは重視される訳ですね。